父母会NEWS

父母協力会NEWS                                 平成144月6日

  No. 75

館生の皆さん、進級・進学おめでとうございます。 新たな気持ちで、勉強や剣道に取り組んでください。

父母協力会も新年度を迎え、館と協力して、こども達が先生方のご指導のもと稽古に励めるよう努力するつもりですので、会員各位の格別のご理解・ご協力を御願いします。

      父母協力会総会報告 ◆ 

平成14年3月30日(土)午後4時―6時、純正館師範室で、大場館主、石川先生のご臨席のもと、会員総数23名のうち、15名(内委任状提出者5名)の出席を得て開催されました。 まず、大場館主より、父母協力会の日頃の協力に感謝するとともに新館生獲得の為に旧倍の協力を頂きたい旨の御挨拶がありました。 その後、平成13年度事業及び決算報告、平成14年度事業計画(案)及び予算()、その他(各種事業の執行体制など)が、植木会長を議長として、審議・決定されました。 また、基本組の稽古時間変更の申し入れが指導陣からありましたので、協議の上、同意いたしました。 それぞれの大要は次のとおりです。

      平成13年度事業及び決算報告

平成13年度は、恒例の各種事業に加え、純正館創立25周年謝恩会(9月28日)、古園先生慰労・謝恩会(11月30日)などがあったが、滞りなく実施されました。さらに幾つかの大会で優秀な成績を収めたものの、館生の減少により出場チームを組みづらくなってきた旨の事業報告があり、その後、決算報告があり、いずれも異議なく了承されました。

      平成14年度事業計画(案)及び予算() 

ほぼ前年度同様の事業を行うが予算は、館生減少による会費納入額の減を反映した予算()が提言されました。この予算は、平成13年度の実績を踏まえて作成されたものであり、実際上の不都合が生じないよう工夫したとの説明があったに後、異議なく執行部案のとおり承認されました。

      平成14年度役員と分担

 次のように役割を分担することになりました。 植木(会長)、朱宮(副会長:連絡担当)、木下(副会長:会計担当)、前田(経理監査担当)、遠藤(会計担当)、御子柴(試合担当)、中谷(書記担当)、進藤(行事担当)、福島(試合担当):敬称略。進藤さん、福島さんは新任で、他の方は継続です。宜しく御願いします。 また、山崎、脇田、安井、近田、中嶋の皆さんが役員を退任されました。 御苦労さまでした。 

○ 各種分担の決定 茶話会、掃除当番の分担を決定しました。 会員の皆様には格別のご協力を御願いします。分担表は別途配布のとおりです。なお、掃除については、回数など5月以降軽減の変更がある可能性がありますのでご留意下さい。

      年内主要日程

4月14日  剣道四・五段審査会      6月23日   剣道一級審査会

7月11日〜20日 暑中稽古   7月25日〜28日 夏季合宿(鹿島神武殿)

8月1日〜9月2日 学園夏休み      9月15日   剣道三段以下審査会

9月16日  武道学園純正館武道祭   12月 8日   剣道一級審査会

12月23日  餅つき大会       12月31日    越年稽古

役員会は原則として月1回土曜日開催(05/11,6/1,7/6,9/7,9/14,10/5,11/9,12/7,1/11,2/1,3/8)次期総会は、平成15年4月5日(土)予定です。各種試合については、その都度、お知らせいたします。 また、夏季合宿は、実力鍛錬の絶好の機会なので、館生諸君は必ず参加するようにとの大場先生のお言葉がありました。

◆ 基本組稽古時間の変更 ◆ ← 重要

 古園先生ご勇退後、清野先生を社会人の指導陣が補佐して稽古を行ってきましたが、勤務との関係で夕刻早めからの指導は時間的に困難であるため、1時間繰り下げて火曜・木曜の稽古は6時開始、7時終了。土曜日は5時開始、6時終了としたいとのお申し出が館からあり了承いたしました。 なお、全くの初心者の場合、稽古に先立って30分程度の個別指導を頂けます。 事情ご賢察の上、ご了解を御願いいたします。

父母協力会NEWS                                 平成14年3月16

  No. 74

次第に春らしさが増す今日この頃、ご健勝にてお過ごしのことと思います。暑からず寒からずの日々のもと、元気に稽古に励んで下さい。

      剣道少年団体験発表研修会◆ 120日(日)東京地区剣道少年団体験発表研修会東京予選会が都内西新宿ホテルで開催されました。純正館からは、前田珠美さんと安井秀鷹君が上位入賞(それぞれ三位、準優勝)を果たしました。よく頑張りました。

◆ 後援会費納入の促進◆ 前号に掲載しました、後援会費の納入促進については、新たなご協力の申し入れがありました。大場館主からから謝意の表明がありました。

      春の昇段及び昇級◆ 春の級位審査結果が、3月9日(土)に発表され、24名の該当館生のうち21名が昇級しました。特に、ニ階級特進の館生7名、特例級4名の皆さん、おめでとうございます。ご指導頂いた先生方、有り難うございました。また、3月10日(日)には参段以下昇段審査があり、純正館から審査を受けた全員が昇段となりました。弐段の部、前田三陽君、石司健太君おめでとう!また、一般部の波佐間さん、安井さん、御子柴さん。参段の部広部さんそれぞれ昇段おめでとうございました。そして2月3日(日)に行われた東京都剣道連盟四、五段審査会で、民谷四段、野田五段が誕生しました。

      立切誓願試合◆  3月9日(土)に第7回立切誓願試合が開催され今増雅巳五段が見事、満願を果たされました。尚、来年は基立剣士不在の為、休止とのことが館より発表されました。

◆ 小学部長・中学部長の交代 ◆3月9日(土)の昇級式の際に、小・中部長の交代があり、小学部長は山田晴希君、小学副部長は久保南子さん、御子柴恵那さん、中学部長は遠藤未生さん、副部長は進藤 諒君、中谷絵美里さんとなりました。1年間、皆のリーダーとして頑張って下さい。また、交代された前任者の皆さんそれぞれご苦労さまでした。また精勤賞を山田晴希君、久保南子さん、御子柴恵那さんの3名が受けました。これからもますます稽古に励んで下さい。

      異動、退館、転居のお知らせ ◆ 卒業(父母協力会会員期間満了):中嶋直木君、東出勇介、菊池 桃さん、退館:管 偉宏君、大森真一郎君、安井亮介君、安井秀鷹君、近田 玲君、近田 翠さん、大塚桂樹君、、高野龍童君(以上8名含む転居)、休館:朱宮功大(H15.3月迄)、以上の皆さん今後も純正館で学んだ体験を活かして頑張って下さい。

 

◆ おしらせ−総会開催について− ◆ 恒例の父母協力会総会を、別紙ご案内のように開催いたします。 1年に一度の会合ですので、会員全員のご出席を要請いたします。 また、定足数確認の為、会員の皆様には出欠を本誌下段の用紙に記入し、3月23日(土)までに下記のようにご提出下さい。やむをえず欠席の場合は、委任状をご提出下さい。委任者の名前が記載していない場合は、役員会一任とみなさせて頂きます。   ← 重要   

◆ 今後の予定 ◆ 

3月30日(土)父母協力会役員会(午後3時〜)、総会(午後4時〜)、懇談会(午後530分〜)茶話会(午後5時〜)

47日(日) 関東小学生剣道練成大会(午前830分〜、日本武道館)

   511日(土)父母協力会役員会(午後4時〜)、茶話会(午後5時〜)

父母協力会NEWS                                 平成14119

    N0.73

明けましておめでとうございます。 館生とご父兄ご家族の皆様には、ご健勝にて初春を迎えられたことと思います。 今年も、子供達の剣道を通して交流を深めて行きたいと思いますので宜しくお願い申し上げます。

      会長からの年頭メッセージ ◆

年明け早々、館主大場先生より、「館の運営に関する重大な発表をしたい」旨の伝達があり、1月13日夜、ご退任されております三本松、古園両先生をはじめ10数名の先生方および父母協力会役員の参加者(植木、朱宮、中谷)に対しまして、世間の不況と同調して館の経済事情が逼迫しており、その打開策の一端を館に関わる皆様にお願いしたいとのお話がありました。具体的内容につきましては既に館より皆様に書面で届けられていると思いますし、本号の他の箇所にも一部記載されております。

 会員の皆様方、館生、卒業生の皆様にとりまして、「純正館」を考える良い機会だと思います。大場館主の熱意で創設され、皆さんが汗を流して、三本松、古園両先生の正に超人的御尽力、多くの先生方、館生の努力で25周年を迎えることができました「純正館の灯」を消すことが無いよう今こそ我々関係者が結束して一丸となって現状打開に邁進する時ではないでしょうか、皆様方の節度あるご対処をお願い致します。

      おしらせ−総会開催につきまして−

正式なご案内は、別途行いますが、3月30日総会を開催の予定です。当日は、本年度役員のみで午後3時から総会の準備をします。 総会は全会員のご参加を頂いて本年度事業・予算執行状況の承認、及び、来年度の役員・事業・予算などを決めるものです。 次号のかわら版で議題案を公告しますので万障お繰り合わせの上御出席下さい。 やむを得ず欠席される際は、委任状の提出をお願いします。総会終了後、指導陣から子供達の様子などを伺う懇親会が開かれます。 なお会場は、純正館師範室を予定しています。

      おしらせ―作文発表会―   

1月20日(日)        東京地区剣道少年団体験発表研修会東京予選会が、午前9時30分から西新宿ホテル(新宿区西新宿7-14-14、電話03-5389-1010)で開催され、前田珠美さん、安井秀鷹君が出場します。館生諸君と会員の皆さんの応援参加をお願いします。

◆ 年末年始行事の報告 ◆

 純正館では今年も忙しくも楽しい諸行事が執り行われました。 ご指導頂いた先生方ありがとうございました。 また、ご協力頂いた父母協力会会員の皆様にお礼申し上げます。

(1)  1223日(日) 餅つき大会 3つの臼で御餅をつきあげて、参加者全員で、つきたての御餅を堪能しました。 その後、1年間お世話になった道場の大掃除を行い、忘年会では冷たいビールで疲れを癒しました。 

(2) 1231日(月)越年稽古  午後10時から30余名の先生方・館生の参加を得て開催されました。 神事に引き続き稽古が行われ、稽古終了後は、全員で豚汁で体を暖めました。 

(3) 15日(土)― 15日(火) 寒中稽古と最終日の鏡開き   10日間連日稽古が行われました。 最終日の15日(火曜日)は鏡開きを行い、お汁粉がふるまわれました。寒い中を頑張られた先生方と館生諸君、御苦労様でした。 これをバネに1年間、元気に稽古に励んで下さい。

     館生諸君と会員の皆様へのお願い事項 ◆ ← 御協力をお願いします !!

 平日の稽古出席率が低調であるとの大場先生のお言葉が越年稽古の最後にありました。 それぞれに忙しいかもしれませんが、極力稽古に参加するよう努力して下さい。また、館の行事へお手伝い下さる会員の方々が固定化しつつあります。父母協力会の活動は、会員がそれぞれ出来る範囲で協力することを理念としていますので、様々な行事に顔を出し、子供の様子を見ながら、肩の力を抜いて御協力頂けたら幸いです。

 また、昨今の経済状況の悪化に伴い館への寄付収入が激減しているそうです。 既に、大場館主からお手紙があったことと思いますが、月4000円の後援会費納入の促進をお願いします。 館でも分館の閉鎖など懸命の運営上の努力をされていますので、御負担の増加となるむきもありますが宜しく御協力下さい。

◆ 第一四半期の予定 ◆ 

1月20日(日) 東京地区剣道少年団体験発表研修会東京予選会 (西新宿ホテル:午前9時30分)

2月2日(土) 父母協力会役員会(純正館師範室:午後4時)

2月9日(土) 段位審査申込書配布

2月17日(日) 体験発表研修会 (日本青年館:明治神宮外苑)

3月9日(土) 父母協力会役員会(純正館師範室:午後4時)

3月10日(日)3段以下審査会(中野体育館)

3月30日(土)              父母協力会役員会(午後3時)、総会(午後4時)、懇談会(午後5時)

父母協力会NEWS                                 平成1312月8

    N0.72

 

今年も残り少なくなり、なにかと気ぜわしい季節となりましたが、館生とご父兄ご家族の皆様にはご健勝にてお過ごしのことの存じます。 年末年始は行事が重なります。 体調を整えて元気にご参加下さい。

◆ 古園先生慰労・謝恩会が大盛会 ◆

 平成13年11月30日(金)午後6時半より、新宿センチュリー・ハイアットホテルで、純正館指導陣、館生現役・OB、父母協力会会員など関係者多数が集まって開催されました。冒頭、大場先生から、古園先生の長年に亙るご貢献に感謝する旨のご挨拶があり、次いで植木会長も父母を代表して御礼を申し上げました。 その後、古園先生から60を過ぎてから剣道を始めたが子供達に囲まれて幸せであったとの返礼がありました。 記念の品としては、大場先生から勲章と名誉師範の前垂れ、指導陣からは25周年記念手拭入りの額、父母協力会からは現役館生諸君の手作りアルバム、館生からは帽子・鞄一式が感謝の印としてそれぞれ贈呈されました。 その後、懇親にうつり、久しぶりにお元気な姿を見せられた三本松先生のご挨拶あり、先生を囲んでの記念撮影ありで、楽しい時を過ごし盛会の内に8時半過ぎにお開きとなりました。 模様はインターネットのホームページ(http://www4.ocn.ne.jp/~kendo/ )に公開予定です。 やむなく欠席された方は、そちらを御覧下さい。 なお、後日、大場先生から、父母協力会の協力に丁重なお礼がありましたので報告します。

◆ 今後の予定・年末年始行事と手伝いのお願い ◆ ← 緊急情報 !!

 純正館では年末年始には4つの行事があります。

1223日(祝)餅つき大会純正館午後2時〜)、大掃除3時30分〜)、忘年会5時〜)

1231日(日) 大祓式、年越し稽古(純正館午後10時〜元旦午前2時迄)

         ↑年越し稽古↑ 父母の参加をお願いたします。

15日(土)〜14日(祝)寒稽古(10日間)

112日(土)父母協力会役員会(純正館師範室午後4時〜)

115日(火)寒中稽古皆精勤者表彰式(道場午後5時〜) 鏡開き515分〜)

 これらの行事は、館と父母協力会が協同して行うものです。 年末でなにかとお忙しいことと存じますが、父母協力会役員が手分けして依頼をいたしますので宜しくお願いします。

 それぞれの要領は次ぎのとおりです。

(1)     1223日(日) 餅つき大会+大掃除+忘年会 

 臼や杵の準備をする男性陣は1時集合、女性陣は1時半集合。 掃除を済ませてから師範室で忘年会。 餅つきと掃除で一汗かいて冷たいビールをどうぞ。

(2)     1231日(月)越年稽古

 正午後10時開始ですから、館生諸君は9時半頃までに館に集合下さい。 父母の方々は10時からの儀式にご参加頂き、子供達が練習している間、稽古後に豚汁となおらいの準備のお手伝いを頂けたら幸いです。また、豚汁用の器と箸は各自持参下さい。

(3)     115日(火) 鏡開き 

 こども達の練習が終わった午後5時ころよりお汁粉をふるまいます。 お手伝い頂ける方は午後3時に集合してください。

     館生諸君への連絡事項 ◆ 

 作文コンクールの申しこみ締切は1211日です。 該当する館生は振るって参加してください。 また、習字の提出は15日締切です。 500円を添えて早めに東出先生に提出してください。 保護者の方々にもこれら提出物の締切等の徹底にご協力下さい。

     その他 ◆ 

 古園先生の引退によって、いろいろ先生に甘えてきたことを現指導陣と父母協力会で分担して対応する必要が生じています。 試行錯誤ですが、良いペースに一刻も早く乗るよう皆様のご協力を宜しくお願いいたします。また、ご提案も歓迎しますので、話しやすい役員にお伝え下さい。

 また、年少の館生が減少しており、来年初頭の富士箱根少年練成剣道大会に、チームを送ることが出来なくなりました。 勧誘活動を強化していただくようお願いします。



父母協力会NEWS                      平成131016

  No. 71 

秋空のもと、スポーツの秋、勉学の秋、食欲の秋、館生の諸君はそれぞれにご活躍のことと思います。今年も最後の四半期となりました。 充実した日々を積み重ねて下さい。

◆ 純正館創立25周年謝恩会の大盛会 ◆

 平成13年9月28日(金)午後6時半より、新宿センチュリー・ハイアットホテル桃山の間で、政界・産業界・学会からのご来賓を含め300人に及ばんとする参加者を得て成功裡に開催されました。 会の冒頭、各種演舞が奉納され、大場先生のご挨拶の後、ご来賓の方々から純正館に期待するという励ましのお言葉を頂きました。 その後、会食に移り、中華料理を堪能しながら、懇親を深めました。 父母協力会からは植木会長がご挨拶するとともに、記念事業として作成したホームページを供覧いたし、盛会の内に9時半過ぎにお開きとなりました。後日、大場先生並びに星野先生(実行委員会委員長)から、父母協力会の協力に丁重なお礼がありましたので報告します。

      古園先生のご勇退 ◆ 

 古園先生が、純正館25周年の節目を機会として10月一杯で勇退されることとなりました。 思えば、先生には、17年の長きにわたり、文字通り雨の日も、風の日も子供たちに稽古を付けていただきました。 本当にありがとうございました。 館としてどのような形で感謝の意を表するか、大場先生が種々考えておられますので、父母協力会としてもご協力申し上げることといたしましたので、詳細が決まりましたらご連絡します。 差し迫ったご連絡になるかもしれませんが、事情ご賢察の上、ご協力をお願いします。

◆ 古園先生最終稽古と記念アルバムの作成 ◆ ← 緊急情報 !!

 先生による最後の稽古は1030日(火)となります。 当日は、定例茶話会の日でもありますので、現役・OB館生並びに父母協力会の方々は出来るだけ来館し、古園先生を囲む茶話会(午後6)にご参加下さい。その際、記念アルバムを差し上げたいと思います。 館生にフエルアルバム台紙を各自1枚配布しますので、古園先生との思いでやお礼の言葉など記載して、1027日までに、担当役員(安井、近田、御子柴)にお渡し下さい。 表は館生、裏は父母が記入するというイメージですが、工夫され楽しいアルバムを作って下さい。紙配布期間に来館しなかった館生には郵送で記入用紙をお送りしますので必ず期間内にご返送下さい。父母協力会でフエルアルバム台紙に張り付けます。

     中堅層大活躍の中野区剣道大会 ◆ 

 930日に行われた中野区秋季剣道大会で、純正館の中堅の諸君が大活躍をしました。 即ち、男子三段の部優勝 江尻正芳君、男子弐段の部準優勝 管 偉辰君、男子四十五歳以上の部準優勝 石川 昇先生、女子弐段以下の部三位 久保 東子さん、男子四十五歳以上の部三位 星野 弘幸先生、という久方振りの素晴らしい成績をあげることが出来ました。 特に、久保さんの上位入賞は快挙でありました。 入賞者の皆様、本当におめでとうございます。 更に、学校から出場した植木忠正君も男子弐段の部で三位に入賞しました。

ホームページ上の個人情報の取り扱い ◆ 

父母協力会としての25周年記念事業は、インターネット上にホームページを作ることでした。928日の謝恩会でお披露目し、掲示板への書きこみも多くなってきました。 様々なニュースを発信する上で、個人プライバシーをどう取り扱うかについて会員の同意を確認しておく必要があります。 現状は、優秀な成績を収めた方の氏名や集合写真は載せるが、住所、学校名など個人の詳細な情報は掲載しないということで暫定的に行っています。 ご意見があれば、担当役員(朱宮、中谷)にご連絡下さい。勿論、掲示板に書きこんで頂いても結構です。ホームページのアドレス:http://www4.ocn.ne.jp/~kendo/   

  掲示板アドレス:    http://www60.tcup.com/6035/junseifb.html(ホームページから当然入れます)

◆ 今後の行事予定 ◆

10/19(金) シニア剣道大会(東京武道館:古園先生、熊谷先生出場、)

10/28(日) 東京都都道場対抗剣道大会(東京武道館)

10/30(火) 茶話会(純正館4F武道場午後6時〜)

11/10(土) 父母協力会役員会 ( 3日ではありません。 関係者は間違えないように御願いします。)

11/29(木) 茶話会(純正館4F武道場午後6時〜)

12/1 (土) 父母協力会役員会(純正館3F午後4時〜)

12/9 (日) 剣道一級審査会(中野区体育館地下道場午前9時〜)

12/23(日) もちつき大会(午後2時〜)大掃除(午後330分〜)

12/31(月) 歳越し行事(純正館4F武道場午後10時〜)



平成13年9月11日

    No. 70

長い夏休みが終わり、館生の諸君は新鮮な気持ちで新学期に臨まれていることと思います。 今年の夏は、前半の猛暑と後半の気候不順でなんとも変なものとなりましたが、暑中稽古と夏季合宿をとおして、子供達は一段と大きくなったような気がします。 ご指導いただいております諸先生方ありがとうございました。 秋は、様々な行事や試合が多いので、館生の活躍と父母協力会の皆様の積極的なご参加をお願いします。

     [純正館 創立25周年謝恩会]を成功させよう 

日時: 平成13年9月28日(金) 午後6時半 開会

 場所: センチュリー・ハイアット ホテル (新宿) 地下1階 桃山の間

 様式: 着席による式典と会食

上記の要領で、謝恩会が開催されることとなっており、純正館では星野先生を委員長とする実行委員会を組織され準備万端を進めています。父母協力会としても最大のお手伝いをしたいと考えますので、次ぎのことについて宜しくお願いします。カッコ内には担当者の名前を入れましたので御照会・連絡は直接お願いします。

    ご出席のご返事がまだの方は大至急登録を! (連絡担当:朱宮)

→ 当日は多くのご来賓の方をお迎えし式典と会食が行われますので、座席に着席する様式で会が行われます。 会場設営の都合で正確な出席者の人数・氏名を把握しておく必要があります。この場合、館生については、全年齢の参加をお願いしたいと存じますが、小学生以下のお子様のご同伴は、厳粛な式典を執り行う関係で自粛していただければ幸いです。(中学生より参加できます)

    お祝金の臨時ご負担 (会計担当:脇田)

→ 謝恩会の費用にいても、父母協力会として協力しようと役員会で決定し,過日御願いをさせていただきましたのでよろしく願いします。

     ホームページの完成 ◆ 

父母協力会としての25周年記念事業の一つは、インターネット上にホームページ(HP)を作ることでした。この度、多くの会員そして山中先生のご協力を得て、一応の完成を見ました。928日の謝恩会でお披露目いたしますが、もうインターネットで見ることが出来ます。会員の遠藤利憲様(未生さんのお父様)のイラスト、

せい(正)君とじゅん(純)ちゃんを表紙とする自信作で、館の案内、意見交換欄、他の道場などのリンク集と内容豊富です。是非一度ご覧になり感想を掲示板に書きこんでください。デジタル純正かわら版もあります。

ホームページ(HP)のアドレス:http://www4.ocn.ne.jp/~kendo/   

掲示板アドレス:    http://www60.tcup.com/6035/junseifb.html (上記HPから入れます)

    暑中稽古、夏季合宿、暑気払ご苦労さまでした ◆ 

7月11日―20日の暑中稽古、26日―29日の夏季合宿(山中湖)、関係者の皆様ご苦労さまでした。現役館生の参加が少なかったことが今後の課題ですが、中華民国の剣士と切磋琢磨できたことは有意義でした。また、84日には暑気払ボーリング大会と会食が先生方を囲んで行われ、いささかの謝意を表しました。

◆ 今後のスケジュール ◆

   916()  三段以下審査会 (中野区立体育館地下剣道場)900
   9月28日(金) 純正館創立25周年謝恩会
   930(日) 中野区秋季剣道大会(中野区立体育館)900
 
10 06(土) 父母協力会役員会(師範室午後4時より)
 1028()  東京都道場対抗剣道大会(東京武道館) 9:00
 1103()    父母協力会役員会(師範室午後4時より)

                                        

****************************************

かわら版69号 2001/07/04

梅雨明けと本格的な夏が待たれるなか、館生諸君は夏休みを迎えるにあたり、竹刀をしばし鉛筆に持ち替え試験、勉強に励んでいることと思います。石川三段が助手となられ、子供達をご指導頂けるようになりました。

◆ 吉報1:東出六段の誕生 ◆
 専任助教として子供達をご指導していただいている東出則昭先生におかれては、去る五月十三日に名古屋市で開催された昇段審査に見事合格され、剣道六段となられました。 日頃の御精進に敬意を表するとともに心からお祝い申し上げます。
◆ 吉報2:15年振りのダブル優勝 ◆

純正館剣道部は、3つの大会に参加。6月3日の第31回東京都剣道練成大会(於:東京武道館)、6月17日の平成13年度中野区春季剣道大会(於:中野区体育館)と6月24日の佼成武徳会創立45周年記念大会(於:佼成学園体育館)。佼成武徳会創立45周年記念大会では、強豪揃いの相手チームに対して大健闘し、小中学生、一般男子、一般女子の3部門の内、小中学生の部と一般男子の部の2部門を制覇し、堂々、昭和61年以来15年振りのダブル優勝を館に持ち帰ることが出来ました。 健闘された選手は次のとおり(敬称略)。 おめでとうございます。 小中学生の部:久保、山田、朱宮、前田、石司。一般男子の部:江尻、小島、山中。また、それに先立つ平成13年度中野区春季剣道大会でも、男子一般Aチーム(江尻、佐藤、小島、石川、熊谷)が四回戦に進出し、後一歩で三位入賞に肉薄しました。その他館生諸君は、小学生は三回戦まで、男子中学生と男子一般Bは二回戦まで、女子高校一般は一回戦で敗退しました。一方、第31回東京都剣道練成大会では、団体戦で小学生は二回戦まで、中学生は一回戦で敗退し、個人戦でも三回戦まで達するものはありませんでした。このような残念な成績から始まった6月でしたが、次第に調子を上げ、24日のダブル優勝となったのは、館生の努力と先生方のご指導の賜物です。古園先生は掲示板に次のように示されています。 「選手の活躍は甲乙なく全員が最高殊勲選手と評価されて然るべきでしょう。これからも勝っておごることなく気を引き締めて一層稽古に励みましょう。」拍手!!拍手!!

◆ 暑中稽古と夏季合宿のご案内とお願い ◆ 
暑中稽古は7月11日〜20日道場で、夏季合宿は26日〜29日山中湖で行われます。今年の特徴は、中華民国(通称「台湾」)から、十名余の若手剣士が、将来の剣道指導者研修の一環として来日し暑中稽古と夏季合宿に参加することとなったことです。 剣道を通じた国際交流の輪の広がりが期待できます。父母協力会では、役員が交代でお手伝いに行きますが、ご父母の皆様の参加大歓迎です。部屋や食事の手配がありますので、事前に館父母協力会にご一報下さい。また、現在40名しか(過去6年間で一番低い参加人数)出席返事がありません。出来るだけ参加するようにご努力下さい。

**********************************
かわら版68号 2001/04/21

満開の桜とともに新学期・新年度が始まりました。館生諸君、父母の皆様におかれましては、進級、進学など新しい希望に胸ふくらませていることと思います。ますますのご発展をお祈り申し上げます。

◆父母協力会総会の結果◆
 4月7日(土)午後4時〜5時に、純正館3F師範室館主室において、平成13年度純正館父母協力会総会が、会員総数35名中出席者26名(内9名は委任状提出者)をもって開催されました。まず、植木会長及び大場館主からご挨拶があり、その後、平成12年度事業報告及び決算が異議なく承認されました。ついで、平成13年度事業計画及び予算案が全会一致で承認されました。今年度の新規事業としては、純正館創立25周年記念式(9月28日)への協力と父母協力会のホームページの充実が決まりました。その後、多くの会員に会務を分担していただくとの観点から役員数を増加するための父母協力会規約の改正が、これも全会一致で行われ、新役員が承認されました。その後、大場先生と古園先生を囲んで懇談が行われました。

◆新役員の役割分担◆ 
本年度は、次のような体制で会を運営することとなりました。いまさら申し上げるまでもなく、父母協力会は、会員が皆で語り合い、子供達の剣道とご指導いただいている先生方をお手伝いすることを目的としております。それぞれが、お出来になる範囲でご協力を御願いします。今回,新任されました役員のお名前の前には(新)を付しております。会長::植木 正憲、副会長:山崎 秀昭、副会長:朱宮 明美、会計:脇田 信子、(新)近田 淳子、試合:前田 智子、(新)安井 恵美子、行事:木下 恵子、(新)御子柴 順子、書記:(新)中谷 比呂樹、会計監査:遠藤 幸代、顧問:中島 三千男、顧問:佐藤 ひさみ。また、この度、長らく役員を御願いして来ました山田 直子さんがご退任されました。ご苦労様でした。

◆ 関東小学生剣道練成大会結果◆
4月1日(日)に日本武道館で行なわれた第38回関東少年剣道練成大会の結果は、次のとおりでした。出場選手11名 優良賞 Y子さん、2回戦まで5名、1回戦まで5名、今年はこれまでにない不名誉な不振の大会でまことに残念でなりません、しかしY子さん一人でも入賞したことはせめてもの救いでした。選手諸君は、精いっぱい頑張ったにもかかわらず このような結果になったことについては、その要因をよく検討しなければなりませんが、いずれにしても深く反省すると共にこれにくじけることなくこのくやしさをバネにして次の機会をめざして一層稽古に励みましょう大勢のお父さまお母さま方応援、お手伝いありがとうございました。また中高生諸君数名が、後輩の面倒をみてくれたことはうれしいことです。これからも中高生の慣習として定着してくれることを期待したい。(古園先生道場掲示板より) 

◆おしらせ◆ 3月10日の立切誓願試合の模様は、「剣道時代5月号」に大きく取り上げられました。